RICSブログ

「キライ」を「楽しく」するヒント ♪♪ 〜 泥遊び編 〜

先日出会った、3歳のお子さん
泥遊びは苦手なようで、皆から離れて砂遊びを始めました

RIE 「泥遊びしないの?」
子 「しない」
RIE 「なんで?」
子 「イヤだから」
RIE 「何がイヤなの?」
子 「濡れるから」

なるほど〜確かに!
ドロドロ・グチョグチョ・ベタベタ…
他の子ども達は、髪の毛も、顔も泥が跳ねながら
首から下は、泥だらけで遊んでいましたが…

そのお子さんは、
ザルに砂を入れてこして、
更にサラサラの砂を作って遊んでいました。

SN3S1538

SN3S1538

すると…
お友達が一人、泥だんごを持って
私たちのところへやって来ました。
私たちは、砂を「キナコ」や「お砂糖」に見立てて
泥だんごや子どもの手足にかけながら、遊び始めました。

サラサラ砂を作っていたお子さんも
お友達の泥だんごに
自分が作ったサラサラ砂をかけて
遊び始めました。

しばらく遊んでいると…

泥遊びがイヤなお子さんが…
「泥だんごを作る!」と言いました。

スコップを持って、一緒に泥を取りに行きました。
ドロドロにならないように、慎重に…
でも、泥遊びコーナーから泥をすくって
持って帰ることが出来ました♪

ベタベタの泥には、触ることが出来なかったので
私が…砂を混ぜて、少しかたくして、
ある程度、丸い形にしてから手渡すと…
そのお子さんは…
泥だんごを、コロコロしたり、ギュッとしたり…
お団子を作り始めました。

SN3S1547

SN3S1547

力加減が難しくて、コロコロしても
お餅のようにペッタンコになったりしたけれど
手を丸くして、ギュッとすることを覚えたら
丸いお団子が作れるようになりました。

1個作れるようになると
「もう1個!」と言って作り始めます♪♪♪
最後に、ミッキーマウスを作りました☆

SN3S1555

SN3S1555

全身ドロドロの泥遊びの他にも
泥遊びを楽しむ方法はあります。

ポイントは…
そのお子さんの『好きなこと』『出来ること』から始める ♪

『楽しそう!』『やってみたい!』と思えることから始める ♪

そして…

少しずつ、お子さんの『好きなこと』『出来ること』を広げてみてください☆

 
【関連記事】
☆「感覚刺激に敏感」…どういうこと?
 
☆知って得する♪「感覚に敏感」なお子さんの接し方

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
お子さんとお母さんが、笑顔で希望を持って、人生を進んで行かれますように♪♪

 

☆RICSからのお知らせ☆ 詳しい内容は ↓
http://riecs.net/news/

♪子育てを愉しむ ちょっと深いおしゃべりカフェ6
2016年9月30日(金)10:30−12:00 対象:小学校高学年のお子さんを持つお母さん

♪お母さんの心のデトックス 子育てを愉しむ おしゃべりカフェ7
2016年10月5日(水)10:30−12:00
 対象:お子さんが「言うこと聞いてくれない~😣」「どう関わったら良いんだろう??」と思っているお母さん

♪子育てを愉しむ ちょっと深いおしゃべりカフェ8
 2016年10月27日(木)10:30−12:00
 対象:年長~小学校低学年のお子さんを持つお母さん

Rie Child Support
ホームページ
http://riecs.net

作業療法士&グローアップクリエ−ター 引野里絵
活動エリア:島根県東部(松江・出雲・雲南・安来・奥出雲・飯南)/鳥取県西部(米子・境港・西伯郡)/広島県尾道市

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930