RICSブログ

「無理させない」…当たり前に暮らし・働くために (ベジモファームB 就労継続支援事業所:見学レポート)

⭐️ブログ:子どもの豊かな育ちを育もう!⭐️

【子育てにも通じる、畑のこと、働くこと】
愛知県豊橋市&豊川市で畑を中心に、安心安全の野菜・食・職を届けておられる
サインズ株式会社の小林寛利社長さんにお会いしました😀
 (ベジモあいち:http://vegetablemotto.com/introduction/)
 (ベジモとちぎ:https://www.facebook.com/vegimotochigi/)

畑から美味しい野菜を届けたい!
気軽に、美味しい野菜を暮らしの中に!
当たり前に暮らし、当たり前に働くための場所を!

「心地よい畑」から始まり
病院や企業と畑や食に関する事業連携
安心で美味しい野菜が、気軽に、いっぱい食べられるベジモデリ豊橋店
障害を持っている方が、安心して働き、働く力を育てる場所である就労支援事業所など…
様々な取り組みをしておられます。

畑と野菜が好き過ぎる小林社長が展開する、働く場の創造🌟

特に印象に残っている言葉は…

「無理させない」

畑にも、働く人にも
「無理させない」

そして、「生きる」「働く」とは…
暑い時は暑い
寒い時は寒い
大変なことは、大変
苦しいことは、苦しい

そういう「当たり前」を淡々と経験していくこと

これらの思い、言葉は
障害を持っているとか、持っていないとか関係なく
地球上に生きる全てのヒトに言えることですが…
私たちは「当たり前」を「当たり前」に経験する機会が減っているように思います。

そして、「当たり前」を「当たり前」に経験できるためには…
その「場所」と「一緒にいる人たち」が
「安心・安全」であり
「信頼できる」基盤があるからこそだと感じます。

今、ここが「安心・安全」であり
一緒にいる人たちへの「信頼感」は

やはり
 人にも環境にも「無理させない」

そして
 「失敗大歓迎!」 

これらキーワードは
全ての子どもたちが、のびのびと、
その子らしく生きていくためのキーワードにもなるなぁ〜と実感。

【失敗大歓迎!の関連記事】
http://riecs.net/blog/394/

「無理させない」
私にとって、とても奥が深い言葉でした。

お忙しい中、時間を作ってくださり、
心からのおもてなしをしていただき
本当にありがとうございました!

なお…
*ベジモファームB 就労継続支援事業所さんは、2017年1月スタートです
*ベジモとちぎ (株式会社 野のふぁーむ)さんは…2013年スタートしておられます。
 農薬や化学肥料を使用しない主役になれる野菜づくりと加工品の製造販売を行っておられます。
 障がい者就労支援多機能事業所(A型・B型)です。
 (ベジモとちぎ:https://www.facebook.com/vegimotochigi/)

  
ベジモ愛知の畑で…草たちと共存するルッコラ
味が濃くて、とっても爽やかで力強いエネルギーに満ち溢れていました💕


中央;小林社長さん
ありがとうございました〜!!

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
お子さんとお母さんが、元氣に、笑顔で、希望をもって活きていかれますように☆

☆RICSからのお知らせ☆    詳しい内容は ↓ 
http://riecs.net/news/

♪ 特別企画あり♬ 子育てを愉しむ おしゃべりカフェ11 
 2017年1月17日(火)10:15−11:45 @出雲市 綾の家さん

Rie Child Support 
作業療法士&グローアップクリエ−ター 引野里絵

活動エリア:島根県東部(松江・出雲・雲南・安来・奥出雲・飯南)/鳥取県西部(米子・境港・西伯郡)/広島県尾道市

 

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930