RICSブログ

こんな感じ! 藍の生葉染め

【研修会開催のお知らせ】

 ◉テーマ「どうしたらいい? 配慮が必要な子どもとの関わり~感覚統合とチャイルドスペースの視点から~」

◉ 詳細はこちら http://kokucheese.com/event/index/475868/

◉申込期間:7月15日~8月15日

 

*******************************************************

 

お友達から、いただいた「藍」
プランターでスクスク元氣に大きくなったので
刈り取って〜
藍の生葉染めをしました〜♬

とっても簡単!!
材料を揃えたり、準備もほぼ不要 
所要時間30分程度♬

 

超面倒くさがりだけど…

超簡単な物作りには興味のある私好み❤️

写真で、手順をお届けします〜

準備物)
*ボウル(ステンレス製で少し大きめが良い)
*台所シンク用の水切りネット(ネットでなくてもOK)
*藍の生葉(15本程度)
*塩(大さじ2)
*水(400cc)
*布(シルクウールが染まりやすいらしい/ 今回はシルク100cm×100cm)
*ゴム手袋


藍の生葉をネットに入れてボウルに入れる。水と塩も入れる。

 


約5分間、ガーッと揉み出す!

 

 

布を満遍なく浸す → 布を広げて、空気に触れさせる(これで藍の色が定着する)
この作業を数回繰り返す
この作業は20分館の間に終えること(5分に1回は空気に触れさせるといいみたい)

 

40分くらい経った、藍の生葉を揉み出した染液
ちょっと青緑が濃くなっている
この染液を使うと、少しくすんだ青緑になる…

私は今回ちょっとしたハプニングにより、この染液に浸けて…予定よりもちょっと落ち着いた青緑色になりました

 

   
あ…手が汚れるのがチョット…という方は、ゴム手袋をお忘れなく!

http://aizomesocks.blog135.fc2.com/blog-entry-742.html
こちらのサイトを参考にさせていただきました!

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♬

*********************************************************

お子さんとお母さん、関わる全ての方が、元氣に、笑顔で、希望をもって生きてくサポーター

RICS  (Rie Child Support)  引野里絵(作業療法士&グローアップクリエーター

Rie Child Support (RICS)では、

お子さんの「デキル!」を一緒に見つけ、

デキル方法を提案しています。

◉デキル!を見つけるプログラム(ご家庭向け)
http://riecs.net/services/#kosodate


集団作りの協働的コンサルテーション

(保育所・学校・児童発達支援センターなど)

http://riecs.net/services/#consultation

お気軽にお問い合わせください♬

◉お問い合わせ

http://riecs.net/contact/

◉ホームページ

http://riecs.net

活動エリア:島根県東部(松江・出雲・雲南・安来・奥出雲・飯南)/鳥取県西部(米子・境港・西伯郡)/広島県尾道市

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930