RICSブログ

遊びと発達を広げる小さなコツ(器用さ編2)

子どもは遊びの中で
様々な力を育んでいます^ – ^
今回は、器用さ編:その2(目と手が仲良く)です♬

器用さ編その1はこちら⬇︎
http://riecs.net/blog/497/

言葉編はこちら⬇︎
http://riecs.net/blog/492/

 

器用か不器用か
簡単には言えないところもあるのですが…

器用さに関わるポイントの一つ
目と手が仲良く!


小石をパラパラパラ〜と落とす
落ちる小石を見ながら、指を少しずつ開いていく♬


けん玉の皿から、コマが落ちない様に
コマの様子を見ながら、けん玉をまっすぐに持つ♬

ちょっと目の様子が分かりにくいですが…
お手玉が落ちない様に、タンバリンを持って歩く♬

目で見ながら
手を使う

お子さんのこの様な遊びを見つけたら
目と手が仲良くなっている最中〜♬

これは、お勉強の基礎にもなります。
例えば…黒板を見ながら、鉛筆で書く

そうそう…
車の運転も
目と手が仲良くないと
上手にできませんね。

やはり
子どもは遊びながら成長するのですね^ – ^

目を使うことが難しいお子さんもおられます。
そのお子さんは、目ではない感覚を鋭敏に使われます。
そのお話はまた後日☆

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♬
お子さんとお母さん、関わる全ての方が、元氣に、笑顔で、希望をもって生きてくサポーター
RICS  (Rie Child Support)  
引野里絵(作業療法士&グローアップクリエーター )

Rie Child Support では、
お子さんの「デキル!」を一緒に見つけ、
デキル方法を提案しています。

デキル!を見つけるプログラム
http://riecs.net/services/#kosodate


集団作りの協働的コンサルテーション
http://riecs.net/services/#consultation

お気軽にお問い合わせください♬

お問い合わせ
http://riecs.net/contact/

活動エリア:島根県東部(松江・出雲・雲南・安来・奥出雲・飯南)/鳥取県西部(米子・境港・西伯郡)/広島県尾道市

2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031