RICSブログ

必要な言葉を【聞き分ける力】…学習編

☆RICSからのお知らせ☆ 詳しい内容は ↓
http://riecs.net/news/

♪子育てを愉しむ ちょっと深いおしゃべりカフェ8@ウッドギャラリー風と空さん(松江市)
  2016年10月27日(木)10:30−12:00

♪子育てを愉しむ おしゃべりカフェ9 @てらこやカフェ専念寺さん(松江市)
  2016年11月30日(水)10:00−11:30(相談カフェあり)

対象:お子さんの発達に気がかりがある・行動や学習に心配があるお母さん
    (年長〜小学生のお母さん)

お子さんのこと、子育てのこと、ちょっと深く、お話しませんか?
“おしゃべり”の中に、お子さんの成長を支えるヒントがあります♪♪

 

☆ブログ☆

私は、言葉をよく聞き間違います。

先日も
「外部講師」を「カヌー講師」
やまサン」を「やまサン」とか「やまサン」
聞き間違えました・・・

私は静かな場所で、1対1で話をしている時は
あまり聞き間違えないことが多いのですが

賑やかな場所とか
職場のスタッフ室とか
教室のような場所

いろいろな音が入り混じる場所

例えば、居酒屋さんのような
大きな音が入り混じる場所で
相手の言葉を聞き分けにくいことは
想像しやすいと思います。

ですが、例えば
授業中の教室のような
ある程度静かでも
先生の言葉が
正確に聞き取ることが難しい
お子さんもおられます

img_6593
明治神宮の小鳥さん:小鳥の鳴き声を聞き分けることができる方も、すごい才能ですね〜♪

耳鼻科で診てもらっても
聴力や耳の機能に問題はない
と言われるけれど・・・
正確に聞き取れない
一部しか聞き取れない

*集中する力
*言葉の意味を理解する力
*音そのものを聞き分ける力(例:英語のLとRなど)
なども関係するのですが・・・

今日は、「必要な言葉を聞き分ける力」について

授業中に聞こえるのは
先生や発表するお子さんの声だけではありません。

ページをめくる音
筆箱を開ける音
鉛筆でカリカリ書く音
鼻をすする音
換気扇の音
廊下を歩く音
外を通る車の音・・・

実はいろいろな音がしているのです

それらの音よりも
先生の声の方が大きいから
聞き取りやすい

確かにそうなのですが・・・

お子さんの中には
先生の言葉も
ページをめくる音も
鼻をすする音も
”同じように”聞こえてきて

今、必要な「先生の言葉」を
「聞き分ける」ことが
難しいお子さんがおられます。

「なんで聞いてないの?」
「ちゃんと聞きなさい!」
と言われても・・・

そのお子さんは
「聞こうとしている」けど
ちゃんと【聞き分ける】ことが難しいのです

そういう時は
*大事なことは書いて見せる
*もう一度、お子さんの近くで言う
*短い言葉で伝える
など・・・

ちょっとした関わりが
お子さんの「やってみよう!」「できた!」
に繋がります☆

※聞き分ける力の相談先例
 *子どもの発達に関わる言語聴覚士さん
 *聾学校の巡回相談の先生方
  (都道府県によって、役割が異なるかもしれませんが・・・)

【関連記事 学習編】
「文字を読むことが苦手・疲れる」お子さんの「出来そう!」をサポート☆
http://riecs.net/blog/182/

ハートを発見!…【見分ける力】
http://riecs.net/blog/218/

 

☆RICSからのお知らせ☆ 詳しい内容は ↓
http://riecs.net/news/

♪子育てを愉しむ ちょっと深いおしゃべりカフェ8
 2016年10月27日(木)10:30−12:00 @ウッドギャラリー風と空さん(松江市)

♪子育てを愉しむ おしゃべりカフェ9
 2016年11月30日(水)10:30−12:00 @専念寺さん(松江市)

対象:お子さんの発達に気がかりがある、行動や学習に心配があるお母さん
     (年長〜小学生のお母さん)

お子さんのこと、子育てのこと、ちょっと深く、お話しませんか?
“おしゃべり”の中に、お子さんの成長を支えるヒントがあります♪♪

Rie Child Support
ホームページ
http://riecs.net

作業療法士&グローアップクリエ−ター 引野里絵
活動エリア:島根県東部(松江・出雲・雲南・安来・奥出雲・飯南)/鳥取県西部(米子・境港・西伯郡)/広島県尾道市

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
お子さんとお母さんが、元氣に、笑顔で、希望をもって活きていかれますように☆

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930