RICSブログ

子どもは ○○○をよく見ている♬

【お知らせ】
◉保育士さん対象:子どもの育ちに学ぼう会!(1月27日・19:00~)
http://riecs.net/news/834/

◉支援者向け:Grow upプログラム 子どもの育ち講座①  遊んで育とう! ”遊ぶ・創る・使う”から”読み書き”へ 3回シリーズ http://riecs.net/news/873/  ※保護者の方もご参加いただけます。お問合せください!

 

【ブログ】

ここ数年、お正月明けに、実家のように帰る場所があります。
@空音遊(くうねるあそぶ)自然菜食と田舎暮らしの古民家宿 http://www.k-n-a.com

そして、恒例の新年お餅つき大会!!

一年に一回しか行わない行事

 

ですが、

 

毎年参加を重ねる私たち大人も、子どもたちも、どんどん要領を得てきます。

 

そして、赤ちゃんだった子どもたちが、歩くようになり

 

お兄ちゃんのしていることを、しっかり見ている!

 

この男の子は、毎年「火の番」をしてくれています。

 

そして、普段は行なっていない作業でも

 

興味を持って

 

毎年繰り返し行うことで

 

ドンドン、上手になっています!

 

 

そして・・・

空音遊のオーナーのりさんが薪割りをしているところを

 

大人のしていることを・・・

 

じ・・・・・・・・っと見ています。

 

のりさんは、とてもとてもすごい方なのですが・・・

 

薪割りも、本当にすごいのです^ – ^

 

 

その後、お姉ちゃんとドンドン薪割りをしてくれました。

お蔭様で、今年も年始早々に、美味しいつきたてのお餅をいただくことができました!!

ありがとうございます〜ごちそうさまでした!!

 

子どもたちは、身近にある作業を、自分よりも年長者がしていること

じ・・・・っと見ているのですね。

 

実際に自分がするかどうかは、別にして

 

見て学ぶ

 

真似ぶ

 

学ぶ

 

暮らしの中に、様々な作業体験があることが

 

子どもの生きる力・生きる智慧を育み、成長していくのですね♬

 

何気ない日々の暮らしの中に、子どもの成長のエッセンスが満載なのだと、改めて感じた2018年幕開けでした。

 

遅ればせながら・・・今年も宜しくお願い致します!

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♬

**********************************************************************

お子さんとお母さん、関わる全ての方が、元氣に、笑顔で、希望をもって生きてくサポーター

RICS  (Rie Child Support)  引野里絵(作業療法士&グローアップクリエーター

Rie Child Support (RICS)では、

お子さんの「デキル!」を一緒に見つけ、

デキル方法を提案しています。

◉デキル!を見つけるグローアッププログラム(ご家庭向け)
http://riecs.net/services/#kosodate


グローアッププログラムコンサルテーション(保育所・学校・児童発達支援センターなど)

http://riecs.net/services/#consultation

お気軽にお問い合わせください♬

◉お問い合わせ

http://riecs.net/contact/

◉ホームページ

http://riecs.net

活動エリア:島根県東部(松江・出雲・雲南・安来・奥出雲・飯南)/鳥取県中西部(米子・境港・西伯郡・倉吉)/広島県/長崎県/大阪府
ご要望があれば、国内・海外問わず、何処へでも伺います!!

2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031