RICSブログ

【ご報告】お母さんの心が軽くなる♡お箸の使い方講座

「お箸の使い方を、どうやって教えたらいいのだろう?」

思いの溢れるお母さんの思いから始まった講座でした♫ = 2018.05.18 開催 = 

お箸を使うために必要な力…

どのように発達していくかをお話ししました。

 

そして、改めてお箸を使ってみると…

 

なるほど〜♫と納得していただいたり

こんなお箸もあるよ、と補助箸を紹介して、使っていただいたり

普段の様子を動画で撮ってきてもらい、その様子からミニアドバイスもさせていただきました。

 

【感想】
*教えていただいたことを、家で早速実践したい

*お箸を持つ段階的な手の動きの話が印象に残った

*娘への遊びの中で伝えていく方法を教えていただいてよかった

*補助箸もいろいろな種類があり、たくさん実際に触らせてもらって良かった

*手先を使う遊びもたくさんしていこうかと思う

*娘を会わせた〜いと思った

*遊んでいる様子、食べてる様子、いろいろ他のお話も聞いてみたいと思った

*指の使い方を説明してもらって、普段自分が何気なく使っていることを改めて認識できた

*アドバイスが良く分かったので、家に帰ってから実践したい

*子どもの体のこと、心のこと、もっと話を聞きたいと思った

*いろいろなタイプの箸の特性が知れて良かった。
 どんな箸が使いやすいのか迷っていたので参考になった。

*箸が使えるようになる段階がわかった!

 

2018年5月18日@てらこやカフェ専念寺さん
いつも、温かい心遣いをありがとうござました!
https://geniuscoffee.wixsite.com/geniuscoffee

 

主催してくださった、つーちゃん♫
素敵な講座を企画してくれて、素晴らしいご縁をありがとう!

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♬

**********************************************************************

お子さんとお母さん、関わる全ての方が、元氣に、笑顔で、希望をもって生きてくサポーター

RICS  (Rie Child Support)  引野里絵(作業療法士&グローアップクリエーター

Rie Child Support (RICS)では、

お子さんの「デキル!」を一緒に見つけ、

デキル方法を提案しています。

◉デキル!を見つけるグローアッププログラム(ご家庭向け)
http://riecs.net/services/#kosodate


グローアッププログラムコンサルテーション(保育所・学校・児童発達支援センターなど)

http://riecs.net/services/#consultation

お気軽にお問い合わせください♬

◉お問い合わせ

http://riecs.net/contact/

◉ホームページ

http://riecs.net

◉活動エリア:
島根県東部(松江・出雲・雲南・安来・奥出雲・飯南)/鳥取県中西部(米子・境港・西伯郡・倉吉)/広島県/長崎県/大阪府/岡山県
ご要望があれば、国内・海外問わず、何処へでも伺います!!

 

「文字」=「○○○」:文字が書きたくなるためには…?

◉お知らせ◉

◉2018年 6/3,  7/8,   8/5 (日) 10:30-15:15  @松江市内
RICS グローアッププログラム 発達講座 vol.2  「遊び」「創る」「使う」育ちの基礎講座 –
今回のテーマは「遊び」「創造」「想像」
このテーマを軸に、0~6歳の発達を3回に分けてお伝えします♬
🌟詳細はこちら http://riecs.net/news/1106/

2018年6月16日(土)
考えよう!! 困っている子どもの理解 ~感覚の過敏さ/鈍感さ~
*お話編のみ  13:30~14:30     http://kokucheese.com/event/index/514244/
*全編(お話&体験) 13:30~17:00  http://kokucheese.com/event/index/514259/


◉ブログ◉

先日、畑に来てくれた年長さん

大根の種を蒔いた後に書いてくれた”竹の札”

「4.8 みんなのだいこんをうえた」

年長さんなので、もちろん、まだ文字は習っていません。

鏡文字や、ちょっと読みにくい文字があるのは当然のこと

でも、一生懸命書きました ^ – ^

「みんなの」っていうフレーズも素敵ですよね♬♬

 

次の写真は、1年前に畑に遊びにきてくれた、1年生のお子さんが書いた札

「ぴーぴーまめをうえたところ」
このお子さんは、ちょっとだけ文字の読み書きが苦手でした。

でも、習い始めた平仮名を、自分から「書く!」と言って、いきなり書き始めました。

しかも、油性マジックで♬

竹の幅に合わせて、大きな文字で、堂々と!!!

そして今年…見事に可愛い「ぴーぴーまめ」が咲きました!

 

「文字」ってなんだと思いますか??

私は…

「文字」=「どうぐ(道具)」

だと思います。

 

もちろん、習得するためには、練習も大事です。

 

でも、道具だから、使わないと意味がない。

 

ならば、「使わされる」よりも「使いたい!」と思った方が身につきやすい。

 

「使いたい!」=「読みたい!」「書きたい!」そのお子さん自身が思える場面があると、必然的に、読んだり、書いたりしやすくなるのはないかなぁ〜と思います。

 

ということは…

「知りたい!」「分かりたい!」「伝えたい!」と心が動くこと

 

そのお子さんの興味や関心を大事に育てていきたいなぁ〜と思います。

 

ちなみに…「言葉」も同様ですね。

例えば、外国語を身につけるには、

「その言語を話す恋人を作ることが一番早い」

と言われますが、まさにその通り!と思います♬

「知りたい」「分かりたい」「伝えたい」だらけだからでしょうね〜〜❤

 

「外国語の習得」については、また別の機会にお伝えできたら!と思います。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♬

**********************************************************************

お子さんとお母さん、関わる全ての方が、元氣に、笑顔で、希望をもって生きてくサポーター

RICS  (Rie Child Support)  引野里絵(作業療法士&グローアップクリエーター

Rie Child Support (RICS)では、

お子さんの「デキル!」を一緒に見つけ、

デキル方法を提案しています。

◉デキル!を見つけるグローアッププログラム(ご家庭向け)
http://riecs.net/services/#kosodate


グローアッププログラムコンサルテーション(保育所・学校・児童発達支援センターなど)

http://riecs.net/services/#consultation

お気軽にお問い合わせください♬

◉お問い合わせ

http://riecs.net/contact/

◉ホームページ

http://riecs.net

◉活動エリア:
島根県東部(松江・出雲・雲南・安来・奥出雲・飯南)/鳥取県中西部(米子・境港・西伯郡・倉吉)/広島県/長崎県/大阪府/岡山県
ご要望があれば、国内・海外問わず、何処へでも伺います!!

 

【写真deご報告】2018.04.30 大豆の種おろし〜お味噌造りプロジェクト

◉近日開催の企画◉

◉2018年 6/3,  7/8,   8/5 (日) 10:30-15:15  @松江市内
RICS グローアッププログラム 発達講座 vol.2  「遊び」「創る」「使う」育ちの基礎講座 –
今回のテーマは「遊び」「創造」「想像」
このテーマを軸に、0~6歳の発達を3回に分けてお伝えします♬
🌟詳細はこちら http://riecs.net/news/1106/

2018年5月20日(日)10-12:15
遊んで 笑って 意味を知る ~すぐに使えるオモロイ遊び~
詳細・お申込  http://kokucheese.com/event/index/511927/

2018年6月16日(土)
考えよう!! 困っている子どもの理解 ~感覚の過敏さ/鈍感さ~
お話編のみ  13:30~14:30     http://kokucheese.com/event/index/514244/
全編(お話&体験) 13:30~17:00  http://kokucheese.com/event/index/514259/

◉ブログ

今回は、2ヶ月・2歳・小2・小5の4人のお子さん&3家族さんのご参加でした!

前回の様子はこちら

【写真de報告】2018.04.08 大豆の種おろし〜お味噌造り http://riecs.net/blog/1179/

 

2ヶ月の弟君&お姉ちゃん  一緒に、草のお布団にゴロ〜ン

お姉ちゃん、手馴れています!!

 

最初は氏神様にお参り
ボクは興味津々で探検中〜〜
初対面のお姉ちゃんがそっと寄り添ってくれています♬
お母さんは、程よい距離でそっと見守っておられます♡

 

みんなで、氏神様から畑まで〜〜
途中に、元・大野中学校の門があります
卒業生の方の、と思われるメッセージに目が魅かれました!
「走って・跳んで・泣いて・笑った 確かな青春がここにあった」

  

 

畑はすぐそこだれど…
なかなか、たどり着きません(笑)

子どもたちはスリルを味わいながら、進みます!!
これ大事 ♬

 

順番に・・・落ちない様に・・・譲り合いながら、川の方に降りています
これも大事!

 

こんなところに座ってみたりして…
お母さんたちは、ちょっとハラハラドキドキ
そんな時の声掛けは…「危ないよ!」よりも「気をつけてね」の方が良さそうです( ´ ▽ ` )

 

ようやく、畑に到着〜〜

のこぎりで、竹を切って…畝の目印になる棒を作ります!

 

みんなで畑造り〜ちょっと土が固かったけれど…
でも、子どもたちも一緒に掘ります!
 

 

自分の背丈よりも長いスコップを使って♬
お姉ちゃんが手伝ってくれたり
お母さんが見守ってくれたり
なんでもやってみたいお年頃です( ^ω^ )

  

畑de遊ぼう!定番のロケットストーブでお湯を沸かそう!

マッチが上手に擦れるかなぁ〜
繰り返しすることで、だんだん、上手になっていきます❤
とりあえず、「やってみる」ことが大事ですね!

まったりタイム♬

 

ボクはやっぱり「棒」が好き❤ 
自分の背丈よりも長い棒を持ってお散歩♬
これも大事な一コマ!!

 

 

チーム「蛙さん」 

川を散策してたら…こんなに大きくて、綺麗な蛙さんに出会ったよ〜〜〜〜!!!   

 

 

RIE      「これ食べれるよ!(スイバ)」
子ども達 「うわ!酸っぱ〜〜〜〜」

「でも美味しい!!」 とスイバを取りに駆け出しました(笑)

今年は大豊作なので、いくらでも採ってくださいな!

   

やっぱり、草のお布団は気持ち良い〜〜〜

大人もゴロンと

     

お姉ちゃんに鍛えられています!(笑)

 

おててをモゾモゾ…草を触っています!

そして・・・「取ったぞぉ〜〜〜!!」
スギナがしっかり握られていました♬

  

子ども達にとって、遊びは永遠………

ちょっとしたハプニングもあり、時間はたっぷり( ^ω^ )

 

それじゃあ!

オクラの種おろし♬

   目印に「オクラ」と書いてくれる

 

ボール遊びも♬

  

 

 
赤ちゃんを抱っこしているのは、サポーターのナベちゃん♬

大人もまったり、癒しの夕暮れ、平和な時間  

 

楽しみに、ご参加くださった皆様

なべちゃんの、強力な協力的サポート

ありがとうございました!!!

関連ブログ
【写真de報告】2018.04.08 大豆の種おろし〜お味噌造り http://riecs.net/blog/1179/

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♬

**********************************************************************

お子さんとお母さん、関わる全ての方が、元氣に、笑顔で、希望をもって生きてくサポーター

RICS  (Rie Child Support)  引野里絵(作業療法士&グローアップクリエーター

Rie Child Support (RICS)では、

お子さんの「デキル!」を一緒に見つけ、

デキル方法を提案しています。

◉デキル!を見つけるグローアッププログラム(ご家庭向け)
http://riecs.net/services/#kosodate


グローアッププログラムコンサルテーション(保育所・学校・児童発達支援センターなど)

http://riecs.net/services/#consultation

お気軽にお問い合わせください♬

◉お問い合わせ

http://riecs.net/contact/

◉ホームページ

http://riecs.net

◉活動エリア:
島根県東部(松江・出雲・雲南・安来・奥出雲・飯南)/鳥取県中西部(米子・境港・西伯郡・倉吉)/広島県/長崎県/大阪府/岡山県
ご要望があれば、国内・海外問わず、何処へでも伺います!!

 

2019年1月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031